オリジナル シャンプー 製造 【恐れていた事が~~~~】

 TEL:03-3320-6220
なぜ、オリジナルブランドで売上が上がるのか?
料金
他社との違い
お問合せ


一昨日の出来事です。

東京目黒区の美容室さまへ待望のオリジナルシャンプーとコンデショナーが完成して納品致しました

初めてのプライベートブランドがデビューと云う事で、大変おめでたい記念すべき日でした

シャンプー2種類とコンデショナーそれぞれ200本づつ

そして、業務用(5000mL)それぞれ5本づつ

計ダンボール18箱の納品でした。

お店の中に一杯になってしまうので、夜21時以降の時間指定で届けて頂いたんです

事件は、それからおきてしまいました

お電話を頂きまして、無事時間通り配達された事の報告でしたが、、、、
その後のお言葉

シャンプーが漏れているのが有ります   でした

【えぇぇ~~~~~~ それは、どうも申し訳ございません でどの位ございますか

未だ分からないけど、、、かなり有りそうかも

初めての記念すべき商品なのに本当に申し訳ございません

実はこの商品、この危険性を察知してはいたんです。

容器会社さんが新商品として出してきたNewタイプで、見た途端問題が多々有ったんです

少し薄べったく四角ぽい容器

そして、出口が上から押し付けてはめ込むタイプで工場でも初めて商品化する容器だったんです。

通常シッカリ締めて上からシュリンクというビニールで包むのですが、この容器はシュリンクがかけられ無い

フタも、パッチンとはめて有るだけなので何かの拍子に空いてしまわないか

そんな不安が有ったそうです。

こちらの商品は、構想から苦労してカナリの時間が経過して、発売日も予定からメッチャ押していたので、中身が決定してから容器やシール関係は、クライアントさまと工場の担当さんと直接打ち合わせをしたレアなケースだったので、全く私は後からの報告のみでタッチしていなかったんですね

当初、フタのところにせめてバージンシールを貼るように指示していたのですが、当人同士で中止したんだそうでした

De 恐れていた事がおきてしまったんです。

今回は全く私の責任では無いのですが、、、、、やはりクライアントさまから私が請け負っているのですからそうも言ってはいられません

カッコが良くないとかは別として、納品まではシール貼った方が安全だっただろうに~~とそれも後のまつりです

その後、クライアントさまに検品をして頂き報告を伺って

被害は  本 のみだと分かって少しは安心しました。

折角美味しく お酒を飲もうと思っていたのに

もう 台無しになってしまいました

プライベートブランドについてご興味がございましたら

メールフォーム

有限会社ダンクユー
商品開発事業&PBプロデュース部Buddy-System
売上が上がる理由とは? /料金 /他社との違い /開発秘話 /成功事例 /お問合せ
住所 東京都渋谷区幡ヶ谷2-49-3 hair Dank-U (京王新線 幡ヶ谷駅 北口徒歩5分 6号通り沿い)新宿駅から京王新線各駅停車で5分 京王線明大前駅から京王新線で10分です。
電話 03-3320-6220
担当 保科(ホシナ)
メール お問い合わせはコチラ
お休み 火曜
営業時間 平日 10:30~20:00 土日 10:00~20:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です